ごあいさつ

桧垣美世子

1986年ジゼル全幕上演とともに産声を上げました桧垣バレエ団は、2009年2月一般社団法人の認可をいただきました。
1991年より古典バレエの継承と発展に尽くすだけでなく、「日本文化を西洋文化の真髄であるバレエに」と日本人の美しい心、繊細な心、四季の移り変わり、日本にしかないものを作品創造に生かす試みをはじめました。
その成果は、2005年、2006年、2009年そして2010年の4度にわたるヨーロッパ公演で実証されています。
今後は、さらに、バレエ舞踊家の育成、国内および海外公演などを通じて日本におけるバレエ文化の更なる発展に寄与したいと願っております。どうか、温かい、ご支援、ご指導を賜りますよう御願い申し上げます。

一般社団法人桧垣バレエ団 代表理事 桧垣美世子